城山の里山づくり里人会議

更新日:平成28年7月1日

城山の里山づくり・里人会議

(写真)城山

 みなさんは畑に野菜を植えて育てたことはありますか。自然の木によじ登ってみたことはありますか。水路の虫や、草花に触れたことはありますか。
 くにたちは自然が身近に多く溢れていると思われる人は多いですが、そうした自然体験をできる場が実は年々少なくなってきています。

 そんなくにたちでも、今ある自然や資源を活かし、世代を超えて人と人とがつながり学びあえる場所があったら、今の生活がより魅力あふれるものになっていくのではないでしょうか。

 そうした想いを持った行政、団体、市民が集まり、自然と触れ合える、子どもからお年寄りまで多くの人が集まり交流の輪が広がる場所を目指して城山の里山づくりが始まりました。 

里人会議会員団体の紹介

明るい社会をつくる国立市民の会

明るい社会をつくる国立市民の会
代表者名                   杉田和男
連絡先氏名 丸本大
連絡先電話 042-574-7142
活動内容紹介
  • 市の公園協力会会員であり、城山公園では清掃と観察会などを行っています。
  • さくらフェスティバル、秋の市民まつり、クリーン多摩川、花と緑のネットワーク、花と緑のまちづくり協議会等々にも参加しています。NPO明るい社会づくり運動団体会員でもあります。
ホームページ 下記リンクをご参照ください。
備考

常時会員募集:年会費 1口 500円

方針:くにたちの自然環境と伝統文化が大切にされる街づくりを目指します。奉仕活動を中心とした実践行動により、いろいろな主義、主張にとらわれない人間同士の助け合う心を大切にして、市内外諸団体と協働して、お互いに尊重し合い、一体となって行動します。自らが心豊かな市民に成長することを目指します。

 

明るい社会をつくる国立市民の会(外部リンク)

くにたちの暮らしを記録する会

くにたちの暮らしを記録する会
代表者名 佐伯安子
連絡先氏名 佐伯安子
連絡先電話 042-575-2631
活動内容紹介

 国立市が谷保村であった頃の明治、大正、昭和の暮らしの諸相を30年以前より、民具調査、聞き取り調査を中心に活動してまいりました。
 郷土文化館・古民家園を活動の場として、市民、学校などを対象に忘れられていく昔を伝えています。
 豊かすぎる時代故にさまざまな問題が社会を苦しめています。何もなかったころの人々の暮らしの中に、なぜ、愛が豊かに息づいていたのでしょうか。
 良い社会を願って、昔を伝えていきたいと思います。

備考

会員募集
健康でやる気のある方、仲間になりませんか。活動しながら元気をいただいています。

谷保の城山ふれあいボランティア

谷保の城山ふれあいボランティア
代表者名 笠間信也
連絡先氏名 笠間信也
連絡先電話 042-572-2370
活動内容紹介

東京都の条例で保護されている「谷保の城山歴史環境保全地域」と近接緑地の管理・調査などの活動を行っております。

ホームページ  下記リンクをご参照ください。
備考

ホームページに活動内容が詳しくのっております。

 

谷保の城山ふれあいボランティア(外部リンク)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 環境政策課 環境政策係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(16番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:135、136)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム