このページのトップ

現在のページ : ホーム ›  くらしの情報 ›  安心・安全 ›  防災 ›  洪水避難マップ

ここから本文

洪水避難マップ

更新日 平成27年11月6日

洪水避難マップ

浸水想定区域図

多摩川浸水想定区域図について

  1. 多摩川水系多摩川の洪水予報区間について、水防法の規定により指定された浸水想定区域と、当該区域が浸水した場合に想定される水深その他を示したものです。
  2. 浸水想定区域等は、指定時点の多摩川の河道の整備状況等を勘案して、洪水防御に関する計画の基本となる降雨である概ね200年に1回程度起こる大雨が降ったことにより、多摩川が氾濫した場合に想定される浸水の状況を、シミュレーションにより求めたものです。 
  3. なお、このシミュレーションの実施に当たっては、支派川の氾濫、想定を超える降雨、高潮、内水による氾濫等を考慮していませんので、この浸水想定区域に指定されていない区域において、浸水が発生する場合や、指定される水深が実際の浸水深と異なる場合があります。

基本事項等

  1. 作成主体 : 国土交通省関東地方整備局京浜工事事務所
  2. 指定年月日 : 平成14年2月28日
  3. 告示番号 : 国土交通省関東地方整備局告示第53号
  4. 指定の根拠法令 : 水防法(昭和24年法律第193号)第10条の4第1項
  5. 対象となる洪水予報河川 : 多摩川水系多摩川(実施区間:左岸東京青梅市畑中万年橋から海まで、右岸東京青梅市畑中万年橋から海まで、昭和63年4月20日付運輸省・建設省第1号告示)
  6. 指定の前提となる計画降雨 : 多摩川流域、石原地点上流域の2日間総雨量457mm

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はAdobe社のサイトから無料で配布されておりますので、こちらからインストーラをダウンロードしてください。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

このページに関するお問い合わせ

行政管理部 防災安全課 防災・消防係
電話:042-576-2111(内線 146,147) ファクス:042-576-0264
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭に戻る