引越し時のひとくちメモ

更新日:平成29年6月8日

市民課(内線131・132)

転入時

  • 転出証明書
  • 身分証明書(運転免許証、年金手帳、保険証など)
  • 全員のパスポート・戸籍謄本・戸籍の附票(国外からの転入の場合)

転出時・市内での転居時

  • 身分証明書(運転免許証、年金手帳、保険証など)

詳しくは「転出・転入・転居・世帯変更等の届け」のページをご覧ください。

転出・転入・転居・世帯変更等の届け

健康増進課国民健康保険係(内線121・122)

国立市の国民健康保険に加入している方で転出入がある場合は、手続きが必要となります。詳しくは「国民健康保険制度についてのページ」をご覧ください。

国民健康保険制度について

市民課国民年金係(内線123・124)

国民年金に加入されている場合、手続きが必要となります。詳しくは「国民年金制度について」のページをご覧ください。

国民年金制度について

高齢者支援課(内線166)

介護保険証を交付されている方がいる場合は、手続きが必要となります。

転出

  • 65歳以上の方、40歳以上で要介護認定を受けている方は、介護保険被保険者証を返還してください。
  • 要介護認定を受けている方は、高齢者支援課より受給資格証明書の交付を受け、転出先の自治体に提出してください。
  • 介護保険料は月割りで計算されます。納めすぎている保険料がありましたら、後日還付を請求するための文書をお送りいたします。

転入

  • 前住所地で要介護認定を受けていた方は、受給資格証明書を持参し、転入日から14日以内に要介護認定の申請をしてください。

転居

  • 65歳以上の方、40歳以上で要介護認定を受けている方は、介護保険被保険者証をご持参ください。

子育て支援課(内線156・157)

児童手当・こども医療費助成制度を受給されている方がいる場合は、手続きが必要となります。詳しくは「転出・転居の際の手続きについて」のページをご覧ください。

教育総務課(内線332)

小学生・中学生のお子様がいる場合は、手続きが必要となります。詳しくは「転居・転入・転出時の手続き」のページをご覧ください。

転校手続き(学校関連)

課税課(内線114・115)

  • 課税・非課税証明書は、課税年度(証明年度)の1月1日現在に居住していた市区町村でのみ、発行可能となりますので郵送で証明書を請求される場合は、転入日をご確認のうえ、申請してください。
  • バイク・軽自動車をお持ちの方は登録・変更・廃車の手続きを行ってください。

詳しくは「軽自動車税」のページをご覧ください。

軽自動車税

ごみ減量課(内線141・142)

お引越しの前にきちんと処分しましょう。処分方法等不明な点は清掃係(内線141・142)までご相談ください。詳しくは「粗大ごみの出し方」のページをご覧ください。

粗大ごみについて

中央図書館(042-576-0161)

転出時は貸出中の図書の返却を忘れずに行なってください。

ガス関係

ガスについては「東京ガスのHP引越し時の手続き」をご覧ください。

東京ガスのHP引越し時の手続き (外部リンク)

水道関係

水道については「東京都水道局」をご覧ください。

東京都水道局 (外部リンク)

国立市役所 郵便番号186-8501 東京都国立市富士見台 2-47-1
電話:042-576-2111(代表) ファクス:042-576-0264

業務時間:午前8時30分から午後5時
閉庁:土曜日・日曜日、国民の祝日、休日、年末年始

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
行政管理部 市民課 市民係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(7番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:131、132)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム