国立市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム

更新日:平成29年5月23日

市では、「国立市耐震改修促進計画」に基づく施策として、建築物の所有者に対し耐震化に関する普及啓発を行い、住宅の耐震化を促進を目的とした「国立市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム」を策定しました。

計画期間

平成29年度から平成32年度まで

対象

緊急耐震重点区域内で昭和56年5月以前に建築された旧耐震の住宅

緊急耐震重点区域

国立市市全域

実績の公表

本アクションプログラムに基づく市内の耐震診断・耐震改修等助成実績及び各戸訪問実績を、毎年度終了後、本ページで公表します。

本文

国立市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム(PDF:141.1KB)

参考:住宅の耐震化に対する助成について

住宅の耐震化に対する助成については、リンク先のページをご覧ください。

住宅の耐震化に対する助成について

参考:「国立市耐震改修促進計画」について

「国立市耐震改修促進計画」については、リンク先のページをご覧ください。

国立市耐震改修促進計画

お問い合わせ
都市整備部 都市計画課 都市計画係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(50番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:361)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。