生活福祉資金などの貸付制度

更新日:平成28年8月8日

概要

 生活福祉資金貸付制度は、所得の少ない世帯や障害者・介護を要する高齢者のいる世帯に資金を貸し付け、その経済的自立と生活の安定を図ることを目的としています。

  • 対象者:低所得の世帯・身体しょうがいしゃ・知的しょうがいしゃ・精神しょうがいしゃの属する世帯・要介護の高齢者の属する世帯
  • 資金の種類に応じ、貸付条件・基準が定められています。

その他にも福祉資金(応急小口資金)や緊急援護費の貸付制度があります。

問い合わせ先

 国立市社会福祉協議会

住所

 東京都国立市富士見台2-38-5(くにたち福祉会館内)

電話番号

 042-575-3226

URL

 http://www.kunitachi-csw.tokyo/

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 福祉総務課 地域福祉推進係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(3番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:152、408)
ファクス:042-576-2138
お問い合わせフォーム