くにたち野菜レシピ:しゃきしゃきキャベツサラダ

更新日:平成31年4月25日

しゃきしゃきキャベツサラダ

キャベツにはビタミンCが多く含まれます。また、イソチオシアネートというがん抑制物質が多く含まれていることでがん予防効果が期待されています。
春から初夏のキャベツは甘くて柔らかいので、さっと茹でてしゃきしゃきした歯ごたえを楽しみましょう。

しゃきしゃきキャベツサラダの写真

材料 4人分

キャベツ

1/4個

小さじ1/2

ごま油

小さじ2

いりごま

小さじ2

しらす

小さじ2

桜えび

大さじ2

のり

全形1枚

   

 

作り方

作り方1の写真

1.キャベツはざく切りにします。大きめの鍋にお湯を沸騰させ、キャベツを入れてさっとまぜ、再沸騰してから30秒ゆでます。

作り方2の写真

2.ざるにあけ、冷水をかけて粗熱をとった後、手で軽く水気を絞ります。

作り方3の写真

3.塩を振り、よくもんで塩をなじませます。

作り方4の写真

4.器にキャベツを盛り、上からごま油を回しかけ、いりごま、しらす、桜えびを散らします。

作り方5の写真

5.食べる直前に焼きのりを手でもみながらふりかけます。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 健康増進課 保健センター


住所:186-0003 国立市富士見台3-16-5 保健センター1階
施設のページ
電話:042-572-6111
お問い合わせフォーム