楽々介護講習会

更新日:平成29年8月8日

楽々介護講習会 ドイツの腰痛にならない介護のしかた

キネステティクス介護技術(全5回)

キネステティクスとは、人間の「自然の動き」や「動きの感覚」を再現した介助方法です。お互いにラクで楽しくなるような介護技術を一緒に学びませんか?
楽々介護講習会の詳細
分野

イベント

福祉・保険・健康

場所 国立市役所 3階 第1・2会議室
対象 市内在住で、高齢者介護をされているご家族

市内在住・在勤で、介護に関心のある方(介護の資格がなくても受講可能です)
申込

申込必要

平成29年8月8日~平成29年9月25日

国立市役所地域包括支援センターへ、電話または直接お申込みください。

042-576-2111 内線 153・169

講師

NPO法人 在宅ケアを支えあう会

東海大学健康科学部社会福祉学科 非常勤講師

和泉短期大学児童福祉学科特任講師

下西 潤子氏

注意事項

実技を学びますので動きやすい服装でお越しください(スカート不可)

定員

15名程度(申込先着順、できればすべての回に参加できる方)

問い合わせ先

健康福祉部 高齢者支援課 地域包括ケア・在宅療養推進担当



住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(2番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:153、169、185、187)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム