子どもの居場所づくり事業

更新日:平成30年4月5日

 

 

子どもの居場所づくり事業に補助金を交付します

(写真)子供の居場所づくり

 国立市では、将来を担う子どもたちが、地域の人とのふれあいを通して、豊かな人間性や社会性を身につけ、たくましく成長することができるよう、地域における子どもの居場所事業を実施する個人及び団体へ補助金を交付します。

補助対象事業

補助の対象となる子どもの居場所づくり事業は、市内において年間を通 して実施する事業であって、次のいずれかに該当するものとします。

(1)小学生から18歳までを対象とし、子どもたちが気軽に立ち寄り、自由に過ごせる居場所を提供するもの
(注)「国立市子どもの居場所づくり事業補助金交付要綱」第3条第1項の(1)に該当

(2)0歳から18歳までを対象とする食の支援または学習支援を通じて、子どもや子育て家庭への居場所を提供するもの
(注)「国立市子どもの居場所づくり事業補助金交付要綱」第3条第1項の(2)に該当

応募対象

「補助対象事業」(1)の事業
・市内で青少年育成の活動をしている、または青少年育成の活動を予定している団体および個人。

「補助対象事業」(2)の事業
・市内で青少年育成の活動をしている団体および個人。

補助金額

補助金の交付額は、毎年度の予算の範囲内において、補助の対象となる経費の総額から当該事業に係る収入額を差し引いた額とします。

補助の対象となる経費とは、補助事業に要する次の経費のうち、市長が必要と認めるものとします。

・報償費(講師及びボランティアへの謝金など)
・需用費(宣伝用ポスター・チラシ等の印刷費、事業用材料費、事業用消耗品など)
・役務費(参加者及びボランティアの傷害保険料、通信費など)
・使用料及び賃借料(映画フイルムや車のリース料など)
・そのほか、市長が必要と認める経費
(注)備品に相当するものは補助対象経費に含みません。

ただし、1事業当たり、「補助対象事業」の(1)にあたるものは35万円、(2)にあたるものは50万円を限度とします。
(注)なお、平成30年度の予算額は、210万円です。

応募・審査方法

(1)申請用書類の提出(補助金交付申請書、事業計画書、予算書等)
(注)申請用書類は、4月5日(木曜日)から24日(火曜日)まで、国立市児童・青少年係、公民館、中央図書館、北・南市民プラザ、子ども家庭支援センターでも配布しております。
(2)提案内容の説明
5月15日(火曜日)午後7時より公開プレゼンテーションを行っていただきます。

詳しくは下記掲載の「平成30年度国立市子どもの居場所づくり事業補助金募集要項」(PDF形式)をご覧のうえ、所定申請用書類を添えてご応募ください。

応募期限

募集要項をご覧のうえ、4月9日(月曜日)から24日(火曜日)に、所定申請書類を添えて担当係へ直接お申し込みください。(受付:平日午前8時30分から午後5時15分)

応募先・問い合わせ

児童青少年課 児童・青少年係まで
電話:042-576-2111(内198、195)

児童青少年課 児童・青少年係までメールを送信

要項・申請用書類

国立市子どもの居場所づくり事業補助金募集要項(PDF:226.6KB)

補助金交付申請書(PDF:68.1KB)

事業計画書(PDF:79.8KB)

予算書(PDF:67.7KB)

国立市子どもの居場所づくり事業補助金交付要綱(PDF:115.7KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
子ども家庭部 児童青少年課 児童・青少年係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(18番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:195、198、324)
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。