公立保育園民営化Q&A

更新日:平成28年10月27日

公立保育園民営化Q&Aについて

国立市では、平成27年12月22日に国立市長より国立市保育審議会に次の4つの諮問を行いました。

(1)公立保育園の民営化についての基本的な考え方

(2)公立保育園の民営化の方法について

(3)公立保育園民営化ガイドラインの作成について

(4)その他公立保育園の民営化に必要な事項について

 

これを受けて、国立市保育審議会において、諮問から5ヶ月にわたり8回の審議会と2回の保育園視察を実施し、上記(1)及び(2)の諮問事項について、慎重かつ活発な議論を重ねていただきました。そして、平成28年5月12日に国立市長に答申をいただきました。

この「公立保育園民営化Q&A」は、これまで開催した保護者等説明会で、説明した内容及びその際に、保護者から寄せられた、疑問や質問を取りまとめた冊子です。

この冊子をすべての保護者にお配りして、「公立保育園民営化」に関してご理解・ご協力をいただく一助となれば幸いです。

また、今後、ご説明等を進める中で、この冊子の中にある疑問以外にも新たなご質問がありましたら、項目を追加するなど改訂版を作成したいと考えております。

公立保育園民営化Q&A

公立保育園民営化Q&A(PDF:1.1MB)

関連情報

保育審議会

保育審議会答申について

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
子ども家庭部 児童青少年課 保育・幼稚園係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(19番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2427(直通)、042-576-2111(内線:139、406)
ファクス:042-576-2283
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。