衛生管理について

更新日:平成28年7月1日

学校給食法の学校給食衛生管理基準に基づく施設及び設備、調理の過程等、衛生管理体制に係る衛生管理、日常及び臨時の衛生検査に努めています。

衛生講習会

 年1回、多摩立川保健所より講師を招き、全職員を対象に衛生管理の研修を受けています。
 学期に1回、給食センター栄養士が全職員を対象に自主食品衛生講習会を行っています。

簡易スタンプ検査

 年1回程度、簡易スタンプ検査を実施し、食中毒予防に対する知識の向上に努めています。

細菌検査

 毎月2回、全職員を対象に細菌検査を実施しています。
 検査項目:赤痢菌・腸チフス・パラチフス・サルモネラ・病原性大腸菌O‐157

健康チェック

 給食提供日(給食開始日前日含む)に、全職員を対象に体調など5項目の健康チェックを行っています。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 第一給食センター


住所:186-0003 国立市富士見台2-47-3
施設のページ
電話:042-572-4177
お問い合わせフォーム