〈くにたちブッククラブ〉幻影を追う、記憶をたどる

更新日:平成30年10月5日

  月に一度、小説の世界に浸ってみませんか。この講座では、作品を読んで各自の読みを出し合い、参加者の話や講師のお話を聞いて読みを深めます。
  今年度のブッククラブは、自分自身や世の中の幻想や過去、記憶といったものをどう理解し解釈していくか……そんなことを感じ、考えるような作品がそろいました。どうぞご参加ください。

 

久生十蘭(ひさおじゅうらん)『母子像』

                                                             (『久生十蘭短篇選』所収、岩波文庫)

講師 山岸 郁子(日本大学・日本近代文学)

日時 10月11日(木曜日) 午後7時30分から午後9時30分
場所 公民館 3階講座室
申し込み 公民館電話 042(572)5141

 

(注)この講座はあらかじめ作品を読んできて、参加者が読みを出しあいます。そのあと講師のお話を聞きます。

 

開催日程

 

月日 作品 講師

5月10日(木曜日)

井上 ひさし 『父と暮せば』
(新潮文庫)
紅野(こうの) 謙介
(日本大学・日本近代文学)

6月14日(木曜日)

高橋 源一郎 『ミヤザワケンジ・グレーテストヒッツ』
(集英社文庫)
榎本 正樹
(現代日本文学)

7月12日(木曜日)

津島 佑子 『ヤマネコ・ドーム』
(講談社文芸文庫)
佐藤
(青山学院大学・日本近代文学)

9月13日(木曜日)

徳田 秋声 『あらくれ』
(講談社文芸文庫)
大木 志門
(山梨大学・日本近代文学)
10月11日(木曜日)

久生 十蘭(ひさお じゅうらん) 『母子像』
『久生十蘭短篇選』所収
(岩波文庫)

山岸 郁子
(日本大学・日本近代文学)
11月8日(木曜日)

今村 夏子 『こちらあみ子』
(ちくま文庫)

小平(おだいら) 麻衣子
(慶應義塾大学・日本近代文学)

12月13日(木曜日)

佐藤 春夫 『美しき町』
『美しき町・西班牙犬(スペインけん)の家』所収
(岩波文庫)
大野 亮司
(亜細亜大学・日本近代文学)

1月10日(木曜日)

津村 記久子『君は永遠にそいつらより若い』
(ちくま文庫)
金井 景子
(早稲田大学・日本近代文学)

 

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 公民館


住所:186-0004
国立市中1-15-1
施設のページ
電話:042-572-5141
お問い合わせフォーム