介護の思いを短歌で詠む―介護短歌はじめませんか?―

更新日:平成30年7月5日

講師 小谷 あゆみ(フリーアナウンサー、NHKEテレ「ハートネットTV 介護百人一首」司会)

  介護をする方、される方が日々の生活の中で経験する、さまざまなエピソードや思いを短歌にしてみませんか?
  31文字に日ごろ感じているつらさ、悲しさ、怒り、不安、笑い、そして優しさを表して、オモイを共有できればと思います。介護をしている方も、していない方も、カフェに立ち寄るような気持ちで、お気軽にご参加ください。

◆第1回 7月26日(木曜日) 「介護の達人は人生の達人!」
                                     介護短歌ってどんなもの?

◆第2回 8月30日(木曜日) 介護短歌 作品紹介

(注)1回だけでも参加できます。

時間

午後2時から4時(全2回)

場所 公民館 3階講座室
定員 30名(申込先着順)
申し込み 7月6日(金曜日)午前9時から
公民館電話 042(572)5141

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 公民館


住所:186-0004
国立市中1-15-1
施設のページ
電話:042-572-5141
お問い合わせフォーム