大型連休期間中の市民課窓口について

更新日:平成31年4月18日

平成31年4月から5月の大型連休は、4月27日(土曜日)から5月6日(月曜日)の最大10日間に渡って、休日となります。

平成31年4月27日は、第4土曜日ですので、通常どおり市民課窓口を開設します。各種異動届や証明書の交付等のご申請は、なるべくこの日までにお済ませください。

市民の皆さまの利便性向上のため、大型連休期間中の5月4日(土曜日)午前中に臨時窓口を開設しますが、一部取り扱いできない業務があります。ご利用にあたっては、下記内容をご確認ください。

なお、令和元年5月1日(水曜日)から5月2日(木曜日)正午までは、改元対応に伴うシステムメンテナンスのため、印鑑証明書や住民票等のコンビニ交付ができません。ご注意ください。

 

大型連休期間中の市民課窓口実施内容

開庁日時と窓口時間

1.平成31年4月27日 土曜日 

午前9時から正午、午後1時から4時30分

*可能な限り、この日までに必要な届出・申請をお済ませください。

2.令和元年5月4日 土曜日 

午前9時から正午

開設場所

市役所1階7番窓口

取り扱い業務

・お引越し(転入・転出・転居等)の住所異動届

・戸籍全部(個人)事項証明書(謄抄本)の交付

・住民票の写しの交付

・マイナンバーカード交付

・印鑑登録及び証明書の交付等

*海外からの転入や戸籍の受理証明等は取り扱いできないなど、一部制約があります。

*異動を伴う場合、住民票等を発行できない場合があります。

  • 以下のものが取り扱えない手続きの例(一部)です。平日の午前8時30分から午後5時の間に市役所市民課にて手続きを行ってください。
    • ア 国外からの転入
    • イ 既に住民票から消除されている方の転入
    • ウ 再発行された転出証明書での転入
    • エ 転出届出日より3か月経過した転入
    • オ 広域交付住民票の交付
    • カ 戸籍関係の受理証明書、記載事項証明書の交付

 

*窓口が混雑しているときはお待ちいただく場合があります。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

*5月4日は他の部署の窓口は開いておりません。ご注意ください。

 

 

大型連休期間中の証明書コンビニ交付サービスについて

コンビニ交付については、「証明書コンビニ交付サービス」のページをご覧ください。

 

証明書コンビニ交付サービス

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
行政管理部 市民課 市民係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(7番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2117(直通)、042-576-2111(内線:131、132)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム