居宅サービスの支給限度について

更新日:平成28年9月14日

介護サービスを利用した際は、費用の1割(一定以上所得者は2割)が自己負担になります。

  • 「要支援1・2」「要介護1から5」と認定された方の居宅サービスの利用には、「支給限度基準額」(月々に利用できるサービスの額)が決められています。
  • 支給限度基準額を超えてサービスを利用した場合、超過分は全額自己負担となります。

主な在宅サービスの支給限度額(1か月)

要支援1

50,030円

要支援2

104,730円

要介護1

166,920円

要介護2

196,160円

要介護3

269,310円

要介護4

308,060円

要介護5

360,650円

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 高齢者支援課 介護保険係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(2番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線159、166、158)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム