納税相談

更新日:令和2年5月1日

納税相談(徴収猶予・換価の猶予等)

 災害・病気・事業の休廃止・失業等により納期限内の納税が困難なとき、納税緩和措置として徴収猶予・換価の猶予等があります。これは、納税が困難であることがやむを得ないと判断された場合に、事前承認の上、合理的な納税計画に基づいて分割納付等いただくものです。
 理由があって納税できない場合でも、なんら連絡もなく滞納を続けると、延滞金が加算されるだけでなく、滞納処分を受けることがあります。お早めにご相談ください。

新型コロナウイルス感染症の影響により市税等の納付が困難な方のための猶予制度について

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
政策経営部 収納課 滞納整理係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(12番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2115(直通)、042-576-2111(内線:248、249、257、259)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム