食物アレルギー

更新日:令和元年5月22日

国立市立小学校・中学校におけるアレルギー対応について

 国立市では、これまで食物アレルギーのある児童生徒に対し、文科省監修のもと、公益財団法人日本学校保健会が発行した「学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン」に基づき各学校において対応を行ってまいりました。
 このたび、平成27年12月、学校内の関係者だけではなく、学校内全教職員及び、給食センター、教育委員会事務局、市内関係機関が共通理解を持ち、連携をより強化するために、「国立市立小学校・中学校食物アレルギー対応マニュアル」を作成いたしました。今後、国立市立小学校・中学校では、このマニュアルに基づき、食物アレルギーのある児童生徒への対応を行ってまいります。

国立市立小学校・中学校食物アレルギー対応マニュアル(PDF:2.7MB)

保護者の皆様へ

 国立市立小学校・中学校へ通っているお子様で、食物アレルギーがあり、学校において特別な配慮が必要な場合は、毎年、学校へ医師の診断に基づく「学校生活管理指導表」をご提出ください。また、給食において配慮が必要な場合は、給食センターへご連絡ください。

アレルギー等について

学校生活管理指導表(PDF:294.6KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 教育総務課 学務保健係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(41番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:332、333)
ファクス:042-576-3277
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。