就学相談

更新日:令和2年6月11日

就学相談

しょうがい等により特別な教育的支援を必要とするお子さんについて、就学相談を受け付けています。発育の遅れ、気になる様子や行動が見られる等お子さんについて、特別な支援をご希望の場合は、電話にてお申込みください。
 

 

<受付方法>

電話受付では、以下の内容をお聞きします。

ご相談をはじめるにあたり、大切な情報となりますので、あらかじめご確認いただいた上で、お話しください。

  1. お子さまのお名前を教えてください。
  2. 年齢と性別を教えてください。
  3. 所属機関(学校・幼稚園・保育園・療育機関等)を教えてください。
  4. 就学予定の学校(学区)を教えてください。
  5. お電話を下さっている保護者さまのお名前と、お子さまとの関係性(父・母など)を教えてください。
  6. 連絡のつきやすい電話番号・連絡の取りやすい日時を教えてください。
  7. 来庁が可能な時間帯や曜日を教えてください(面接を行う際の参考とします)。
  8. 現時点での希望の就学先や支援方法があれば教えてください。
  9. お子さまが就学する上で、心配なこと(お子さまの行動特性や苦手なところ、在籍園や在籍校から心配されたことなど)を簡単に教えてください。
  10. お子さまの発達のことで、医療機関を受診/通院したことがありますか?

    ある場合は、医療機関名と診断名(診断されている場合)を教えてください。

  11. お子さまの発達検査を実施されたことはありますか?または実施する予定がありますか?おわかりになる範囲で、検査の種類や結果を教えてください。
  12. 障害者手帳をお持ちの場合には、等級を教えてください。

 

原則、担当の相談員が対応いたします。また、不在の場合には、後日、受付確認のために相談員から折り返しのご連絡をさせていただく場合がございます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

(注)こちらからご連絡させていただく際には、就学相談の相談員と名乗らせていただきますが、もしも不都合がある場合には受付時にお話しください。

 

就学相談の流れについては、以下のファイルをご参照ください。

令和2年度の就学相談について(PDF:101.1KB)

就学相談シート(就学児用)(EXCEL:28KB)

就学相談シート(小・中学生用)(EXCEL:27.4KB)

令和3年度入学予定のお子さんの就学相談受付

来年4月に市立小・中学校へ入学予定の新1年生のお子さんで、しょうがい等により特別な教育的支援を必要とする方を対象とした「就学相談」を随時受け付けています(土曜日・日曜日・祝日を除く)。お子さんの就学にあたり、悩みや不安がおありの方はぜひご相談ください。就学相談は、一定の手続きによって行いますので、以下の期日を締め切り目安にご連絡くださいますようお願いします。
・中学校入学する前の年の 9月末まで
・小学校入学する前の年の10月末まで

受付時間

 午前9時から午後5時まで

受付場所

 教育指導支援課

電話

042-576-2111内線337

特別支援教育の教育内容について

国立市の特別支援教育の教育内容等については、以下のページをご覧ください。

特別支援教育

関連情報

特別支援教育就学奨励費制度

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 教育指導支援課 指導支援係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(43番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:335、338)
ファクス:042-576-3277
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。