11月23日〆切 (仮称)国立市文化芸術振興条例素案に対するご意見募集

更新日:平成29年11月20日

11月23日〆切 (仮称)国立市文化芸術振興条例素案に対するご意見募集の概要
案件名 11月23日〆切 (仮称)国立市文化芸術振興条例素案に対するご意見募集
意見の募集期間 2017年11月2日(木曜日)~2017年11月23日(木曜日)
担当課 生涯学習課

(仮称)国立市文化芸術振興条例素案に対するご意見を募集します。

市では、文化芸術の振興についての基本理念を明らかにし、その方向を示す(仮称)国立市文化芸術振興条例の策定を目指しています。

本条例の策定に向けて、(仮称)国立市文化芸術振興条例検討委員会を設置し、6月より10月にかけて条例案の内容や構成について議論を重ねてきました。

そして、このたび(仮称)国立市文化芸術振興条例 素案が検討委員会より提出されました。ついては、この素案に対して市民の皆様からのご意見を募集します。

ご意見募集期間

2017(平成29)年11月2日(木曜日)から11月23日(木曜日)

意見募集の方法

提出場所

市ホームページ、市役所(3階 生涯学習課、1階 情報公開コーナー)、北市民プラザ、南市民プラザ、公民館、中央図書館、芸術小ホール、郷土文化館

提出方法

・対象

市内に在住、在勤、在学する方

・ご意見の提出方法

意見内容を簡潔にまとめ、11月23日(木曜日)までに住所・氏名・連絡先をご記入のうえ(書式自由)、持参、郵送、ファクスまたは、Eメールで下記へご提出ください。

(注)いただいたご意見は、個人が特定できない形で公表する場合があります。また、ご意見に対して直接の回答はいたしませんので、あらかじめ、ご了承ください。

 

・提出先

郵便番号186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市教育委員会 生涯学習課 社会教育・文化財担当

電話 042-576-2111(内線323)

ファックス 042-576-3277

 生涯学習課社会教育・文化財担当へメールを送信する。

 

 

▼以下より、ダウンロードお願いします。

(仮称)国立市文化芸術振興条例 素案(解説文付き)(PDF:294.8KB)

意見用紙(標準)(WORD:15.1KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。