東京観光センター多摩

更新日:令和2年4月1日

 

JR立川駅構内(エキュート3F)にある東京都の観光情報センターにて、「旧国立駅舎」のPRイベントを展開しました。

 

 

(こちらは「旧国立駅舎内」ではありませんが、「旧国立駅舎」の事前開業告知イベントのリポート。)

JR立川駅構内「エキュート3階」に立地する「東京観光情報センター多摩」の月替わりの「PRスペース」における「3月度」の展開として、開花直前の「国立の桜」と、開業を目前とした「旧国立駅舎・再築開業」をテーマとして展示。

 

メイン展示としてスタッフ力作の「旧国立駅舎」のハレパネ製の立体オブジェに大学通りの桜並木を再現した模型が目玉。

模型を挟んで左右のゾーンを構成し、左は「国立STYLE」の商品サンプル展示とパンフレット各種設置、右側ゾーンは、「旧国立駅舎はこんなところです。」と題した館内3部屋のパネル訴求。合わせて、旧国立駅舎に関する各種印刷物・冊子設置を展開。

 

多摩地域を代表するターミナルである立川駅構内でのアピールにより、国立市外の多くのお客さまにも「旧国立駅舎」開業のニュースを届けることが出来ました。(担当者談)

 

展示期間:

令和2年3月2日(月曜日)〜331日(火曜日)

 

展開場所)

東京観光情報センター 多摩

https://tokyotouristinfo.com/detail/J0007

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
旧国立駅舎
住所:186-0002 国立市東1-1-69
お問い合わせフォーム