国立の景観を考える(市民参加のワークショップを開催します)

更新日:平成30年11月30日

国立市では、“くにたちらしい”都市景観を守り、育て、創るために、平成8年に都市景観形成基本計画を策定し、市民、事業者、行政が協力し計画的に取り組んできました。しかし、策定から20年以上が経ち、景観を取り巻く環境は大きく変化しています。
そこで、今後も魅力ある景観づくりを推進するために、景観計画を改定します。改訂にあたり、市の景観について「市民の皆さまと考えるワークショップ(意見交換)」を開催します。
国立の景観を考える(市民参加のワークショップを開催します)の詳細
分野

イベント

まちづくり・観光

内容 市の景観に関する現状・課題の確認、これからの市の景観に関するグループワーク
日時 平成31年1月12日
午後2時から(受付:午後1時30分から)
場所 市民総合体育館2階 会議室
対象 市内在住・在勤・在学の方
備考 定員:40名
(注)申込多数時は、地域や年齢構成を配慮し選考させていただきます。あらかじめご了承ください。
申込

申込必要

平成30年11月20日~平成30年12月14日

参加希望者の方は
(1)氏名
(2)住所
(3)年齢
(4)連絡先(電話番号、メールアドレス等)
(5)そのほか希望事項等を明記し、電話、郵送、ファックス、メールまたは直接、下記へご連絡ください。

国立市役所都市整備部都市計画課指導係まで
郵便番号186-8501
国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(50番窓口)
電話:042-576-2111(内線:362)
ファクス:042-576-0264

都市整備部都市計画課指導係