『三角屋根でまちあわせ 旧国立駅舎History book(歴史本)』ができました

更新日:令和元年11月28日

旧国立駅舎ヒストリーブック表紙

赤い三角屋根の歴史 知っていますか?

市では現在、「まちの魅力発信拠点」として令和2年4月の
オープンをめざし、「旧国立駅舎」の再築工事を進めています。
オープンに先立ち、赤い三角屋根の旧国立駅舎が
歩んできた歴史を多くの方にわかりやすく知っていただくために、
『三角屋根でまちあわせ 旧国立駅舎History book(歴史本)』を製作しました。
旧国立駅舎が駅として利用されていた当時の「ビックリ話」や
「トリビア(雑学)」など、旧国立駅舎をよく知る方も知らない方も楽しめる内容です。
ぜひ、手に取ってみてください。

限定3千部、A5判変形、オールカラー、 20ページ構成、非売品

 

配布場所

・国立駅前くにたち・こくぶんじ市民プラザ(北1-14-1)

・公民館(中1 -15- 1)

・中央図書館(富士見台2-34)

・市民芸術小ホール(富士見台2-48- 1)

・郷土文化館(谷保6231)

・北市民プラザ(北3- 1- 1  9号棟)

(注)以上の6施設は在庫がなくなりました。

 

 

・南市民プラザ(泉2- 3- 2  1 号棟)

・国立市役所(3階 国立駅周辺整備課、1階 総合案内または、まちの振興課

で配布しております。)

(注)以上の2施設は在庫があります。無くなり次第、終了します。

 

郵送を希望の方

「ヒストリーブック郵送希望」と明記のうえ、返信用封筒(送付先の郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記)、切手(1冊120円分)を同封し、次の申込先へ郵送でお申込みください。

東京都国立市富士見台2-47-1(郵便番号186-8501)

国立駅周辺整備課国立駅周辺整備担当

(注)

・返信用封筒のサイズは角2または角3のものを同封してください。

・複数冊の郵送を希望される方は、あらかじめ042-576-2111(内線382)国立駅周辺整備担当へご相談をお願いします。

インターネットからの閲覧

以下のリンクからダウンロードのうえご覧ください。

三角屋根でまちあわせ 旧国立駅舎History book(歴史本)(PDF:2.3MB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
都市整備部 国立駅周辺整備課 国立駅周辺整備担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(54番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:382、383)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。