国立市の水道水の放射能測定結果

更新日:平成29年3月29日

東京都水道局で実施している国立市の水道水の放射能測定結果

東京都水道局では、国立市の谷保浄水所および国立中浄水所の水道水の放射能測定を定期的(ほぼ3カ月毎)に行っており、
これまで市内の水道水から放射性物質は検出されていません。
詳しくは、下記リンク先、東京都水道局のホームページをご覧ください。

東京都水道局の水道水中の放射能測定結果について (外部リンク)

国立市で過去に実施した水道水放射能測定について

東京都金町浄水所から基準値を超える放射性ヨウ素が検出されて以降、
国立市では水道水の安全確認のため、市内の水道水の検査を
平成23年4月から平成25年3月まで毎月実施してきましたが、
放射性物質は検出されませんでした。

そこで、市独自の水道水調査は終了しましたが、
平成25年4月から東京都水道局が測定した国立市の水道水の結果を
上記のとおり情報提供しています。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 環境政策課 環境政策係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(16番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:135、136)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム