国民健康保険税は、どう計算するのですか。

更新日:平成29年8月16日

国民健康保険税は、どう計算するのですか。

医療分

  1. 所得割額 {(前年中の総所得金額・山林所得金額の合計額)-基礎控除(33万円)}×5.5%
  2. 均等割額 20,000円×世帯内の被保険者数
  3. 年税額(医療分のみの方)=1+2

上限年税額1+2の合計額が54万円を超えた場合は54万円となります。

後期高齢者支援分

  1. 所得割額 {(前年中の総所得金額・山林所得金額の合計額)-基礎控除(33万円)}×1.8%
  2. 均等割額 10,000円×世帯内の被保険者数
  3. 年税額=1+2

上限年税額1+2の合計額が19万円を超えた場合は19万円となります。

介護分(40歳から64歳までの方が対象)

  1. 所得割額 {(前年中の総所得金額・山林所得金額の合計額)-基礎控除(33万円)}×1.85%
  2. 均等割額 11,000円×世帯内の被保険者数
  3. 介護分対象の方は、医療分及び後期高齢者支援分の合算額が国民健康保険税となります。

上限年税額1+2の合計額が16万円を超えた場合は16万円となります。

備考

  • 40歳未満の方の保険税 医療分+後期高齢者支援分
  • 40歳以上65歳未満の方の保険税 医療分+後期高齢者支援分+介護分
  • 65歳以上75歳未満の方の保険税 医療分+後期高齢者支援分
  • 平成27年度以前の税率は、下記ページをご確認ください。

国民健康保険税について

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 健康増進課 国民健康保険係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(11番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2124(直通)、042-576-2111(内線:121、122)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム