城山さとのいえご利用案内

更新日:平成28年7月1日

城山さとのいえ

城山さとのいえ 施設利用について

利用時間

開館日の午前9時から午後5時までの時間帯について、利用申込ができます。
なお、申込は1時間単位で、1回あたり5時間以内となります。
また、同一団体のご利用は、月に3回までとします。

使用料

(イラスト)さとのいえスペース

 各スペースの1時間当たりの使用料は、以下のとおりです。

城山さとのいえ 使用料
  第1情報展示スペース 第2情報展示スペース 第1農の体験スペース(屋外) 第2農の体験スペース(屋外)
使用料(1時間当たり) 200円 100円 100円 300円

 なお、国立市の農業振興、地域活性化を図る目的で利用する場合は、無料となります。

利用申込等

団体登録

施設の利用申込を行う場合は、事前に団体登録が必要となります。

受付時間

開館日の午前10時から午後4時まで

申込方法

  • 城山さとのいえ窓口で申込
    利用希望日の2ヶ月前から、先着順に受け付けます。
    利用希望日の2ヶ月前が休館日の場合は、その前の開館日から受け付けます。
    窓口備え付けの「使用申請書」にてお申込ください。
    なお、同日の午前10時までにお越しの方は同着と見なし、希望が重なっている場合は抽選を行います。
  • 城山さとのいえに電話で申込
    利用希望日の2ヶ月前の翌日から、先着順に受け付けます。
    申込日から数えて11日以内に、窓口備え付けの「使用申請書」をご提出ください。

使用料の支払い

申込日から数えて11日以内に、城山さとのいえ窓口に全額をお支払いください。
その間にお支払いをいただけない場合は、自動的にキャンセルとさせていただきます。
お支払い時に「使用承認書兼領収書」を発行いたします。

キャンセル

申込をキャンセルする場合は、発行済みの「使用承認書兼領収書」とともに、「使用取消届」を城山さとのいえにご提出ください。

使用日の30日前までに提出があった場合、納付済みの使用料をお返しします。
その際は、「使用料還付請求書」をご提出いただきます。
窓口にお越しになる方は印鑑をご持参ください。

施設利用の取消等

次のいずれかに該当するときは、施設使用申請を承認しなかったり、使用承認を取り消したり、使用を中止いただいたりする場合があります。

  • 国立市城山さとのいえ設置条例、及びこの条例に基づく規則に反したとき
  • 専ら営利行為、宗教活動を主な目的とした利用であると市が判断したとき
  • 公の秩序または善良な風俗を害するおそれがあると市が判断したとき
  • 施設または附属設備を損傷するおそれがあると市が判断したとき
  • 管理上支障があると市が判断したとき
  • 係員の指示に従わないとき
  • 災害、工事等により施設の利用ができなくなったとき

利用上のご注意

施設の使用にあたっては、以下の事項にご注意ください。

  • 使用日は、「使用承認書」を必ずお持ちください。
  • 当施設には、駐車場はございません。
  • アルコール類の持ち込みはできません。
  • ごみは全てお持ち帰りください。
  • ペット・動物等の入室はお断りいたします。
  • 貸出時間内に片づけ・清掃を行い、ご退出ください。
  • 規定の申込手続に基づく施設の使用権は、第三者に譲渡、転貸することはできません。
  • 使用方法が施設の用途に適しているか否か不明な場合は、必ず事前にご相談ください。
  • その他不明な点はお問い合わせください。

申込・問い合わせ

城山さとのいえ

東京都国立市泉5-21-20

042-505-5190

城山さとのいえ

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
都市整備部 南部地域まちづくり課 農業振興係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(52番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:345、346)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム