このページのトップ

現在のページ : ホーム ›  市政情報 ›  市政の運営 ›  国立市への寄附(くにたち未来寄附)を受け付けています ›  赤い三角屋根プロジェクト古本募金

ここから本文

赤い三角屋根プロジェクト古本募金

更新日 平成27年6月16日

くにニャン写真

赤い三角屋根プロジェクト古本募金は、読み終えた書籍類(書籍・DVD・CD等)の売却代金を旧国立駅舎再築に役立てる寄附メニューです。ご自宅では書籍等を段ボールに詰めるだけ。さらに5冊以上であれば送料は無料です!現金による寄附「くにたち未来寄附」とあわせて皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

古本募金の流れ

古本募金仕組み

1.書籍類を段ボール箱に詰め、「赤い三角屋根プロジェクト古本募金」申込書をご記入の上、本と一緒に入れてください。

ISDN
ISBNが入った書籍類等をお送りください。

以下の本は取り扱えませんので、ご了承ください。
ISBNのない本、百科事典、コンビニコミック(廉価版コミックス)、個人出版の本、マンガ雑誌、一般雑誌は取り扱いできません。
(注意)取り扱えない本が混入していても、費用の負担などは生じません。

2.提携会社、株式会社バリューブックス(電話番号:0120-826-295)に電話し、「赤い三角屋根プロジェクトに申し込みたいのですが」と、お伝えください。

電話受付時間
午前10時から午後9時 日曜日のみ午後10時から午後5時 年中無休

宅配業者がご指定の時間に伺います。
5点以上から送料はかかりません。

3.提携会社、株式会社バリューブックスにて買い取ります。その買取金額は「くにたち未来寄附」のメニュー「旧国立駅舎再築のために」への寄附となります。

4.集荷から約10日で書籍寄附受領書・御礼状をお送りいたします。

みなさまのご協力をお待ちしております。

お問い合わせ

集荷時間帯の変更やキャンセル、その他取り扱い品に関するお問い合わせ

株式会社バリューブックス
電話:0120-826-295  (受付時間:午前10時から午後9時 日曜のみ午前10から午後5時)  年中無休
E-mail:info@furuhon-bokin.jp
古物商免許:長野県公安委員会第481100800018号

寄附に関するお問い合わせ

国立市 政策経営部 財政係
電話:042-576-2111 (内線 221,227)

よくあるご質問

Q:対象となるのは本だけですか?

A:本、DVD、CD、ゲームソフトのご寄附も歓迎いたします。

Q:古本募金以外の寄附はないのですか?

A:ふるさと納税の仕組みを利用した「くにたち未来寄附」がございます。1万円以上ご寄附いただければ「くにたちStyle」の中からお好きな商品を1品、3万円以上ご寄附いただければ2品特典として差し上げております。是非こちらもご協力ください。

Q:何冊でも受け付けてくれますか?

A:本、DVD、CD、ゲームソフトは合計5点以上で送料無料にてお送りいただけます。

Q:値段がつかなかった書籍等はどうなるのですか?

A:海外の研究機関等に寄贈されます。値段がつけられなかった場合も返送等はいたしません。

Q:古本は中身がきれいでないといけませんか?例えばところどころ鉛筆でチェックが入っていたり、線が引いてあるのは対象外ですか?

A:線引きなどの書き込みがあった場合でも、一定額の減額にはなりますが対象になります。

Q:送付した本は返却してもらえますか?

A:申し訳ありませんが、一度お送りいただいた書籍等の返却希望にはご対応できかねます。

Q:税法上の優遇措置は受けられますか?

A:その年に支出した寄附金の額が2千円を超える場合には、寄附金控除の対象となります。確定申告に必要な「寄附金受領証明書」の発行をご希望の方は、財政係までお問い合わせください。

Q:国立市民ではないのですが、寄附できますか?

A:もちろん国立市民ではない方でも寄附していただけます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はAdobe社のサイトから無料で配布されておりますので、こちらからインストーラをダウンロードしてください。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 政策経営課 財政係
電話:042-576-2111(内線 223,227) ファクス:042-576-0264
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭に戻る