「森と山と共生するマタギを学ぶ」ツアー事前説明会

更新日:令和元年9月17日

マタギ1

マタギ2

「マタギ」とは、山に入り狩猟を生業として暮らす人々のこと。
国立市の友好交流都市である秋田県・北秋田市は、マタギ発祥の地として知られています。

マタギってどんな暮らしをしてるの?
北秋田ってどんなところ?
清々しい大自然を満喫したい!
美味しいジビエが食べたい!

そんな方はぜひ、北秋田市の「マタギ体験ツアー」に参加してみては。
北秋田やマタギの魅力を3日間めいっぱい体験できるツアーが、なんと無料!
(注)往復の交通費は自己負担。

まずは「マタギ体験ツアー事前説明会in東京」に参加して、ツアーの詳しい内容や、北秋田の魅力を知ってみましょう。
ぜひお気軽にご参加ください。
「森と山と共生するマタギを学ぶ」ツアー事前説明会の詳細
分野

イベント

文化・芸術,自然・環境,暮らし・安全,まちづくり・観光

内容 事前説明会の内容
・北秋田市の紹介
・新人マタギに聞く、マタギの魅力と北秋田での暮らし
・マタギ体験ツアーのご案内
・北秋田市への移住相談
日時

午後6時から午後8時まで

場所 移住・交流情報ガーデン 中央区京橋1-1-6 越前屋ビル1階
<アクセス>
・JR「東京」駅 徒歩4分
・銀座線「京橋」駅 徒歩2分
・東西線「日本橋」駅 徒歩3分

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

費用 説明会:無料

(注)「マタギ体験ツアー」は、現地までの往復交通費のみ自己負担となります。
申込

申込必要

令和元年8月29日~令和元年9月19日

9月19日(木曜日)午後5時必着

ページ下部の「説明会参加申込書」を記入し、メール・ファクス・郵便のいずれかでお申し込みください。

<申込先>
北秋田移住定住ネットワークスムスム(北秋田市役所 移住・定住支援室内)
郵便番号018-3392
秋田県北秋田市花園町19番1号
メール:iju@city.kitaakita.akita.jp
ファクス:0186-63-2586

メール宛先はこちら(北秋田移住定住ネットワークスムスム)

マタギ体験ツアーの内容(予定)

開催日時 2019年11月2日(土曜日)から4日(月・祝)まで (2泊3日)

開催場所 秋田県北秋田市阿仁

定員 10名程度

参加費 無料
(注)現地までの往復交通費のみ自己負担となります。

ツアー内容(予定)
〔1日目〕
・マタギ資料館でマタギの歴史を学ぶ
・クマの動物園くまくま園でクマの生態を学ぶ
・熊肉などのジビエ料理で、現役マタギらと語り合う
〔2日目〕
・マタギの案内でクマの生息地をトレッキング
・マタギの活動の様子をビデオ上映
・マタギの手仕事体験
〔3日目〕
・森と山の仕事体験
・マタギのこれからを話し合うワークショップ

(注)ツアー内容は現時点での予定であり、内容や日程は変更となる可能性があります。

関連ファイル

マタギ体験ツアー事前説明会チラシ(PDF:280.8KB)

説明会参加申込書(WORD:19.6KB)

関連ページ

【北秋田市ホームページ】事前説明会のお知らせ

問い合わせ先

政策経営部 政策経営課 政策経営係



住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(32番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:228)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

マタギ体験ツアー事前説明会については、以下にお問い合わせください。

北秋田市 総合政策課 移住・定住支援室

電話:0186-62-8002

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。