「くにたち原爆・戦争体験伝承者」の派遣講話を受けつけています

更新日:平成30年4月5日

国立市では、平和活動の輪を広げる目的から、一人でも多くの方に被爆者と戦争体験者の体験・思いを語り継ぐために「くにたち原爆・戦争体験伝承者」派遣事業を実施しています。公共団体・民間企業・市民グループなど、市内・市外を問わずに幅広く派遣を行っております。
今年度から、長崎と広島の原爆体験のお話に加え、東京大空襲のお話も始まります。

ご希望に合わせて、日程や会場の調整をいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

講話について

広島・長崎・東京大空襲からお選びください。合わせての講話も可能です。

 

講話時間について

1回の講話は約35分間

・質疑は原則なしとしていますが、ご希望がある場合はご相談ください。

 

謝礼について

語り1回につき、2,000円

・伝承者に直接お支払いいただきます。

・東京都内でも会場が遠方の場合は、交通費実費相当を別にいただく場合があります。

・伝承者との事前打ち合わせが必要な場合は、交通費のみご負担いただく場合があります。

・上記に関する謝礼につきましてご希望等がございましたら、事務局までご相談ください。

 

東京都外への派遣交通費

依頼者の負担となります。

 

講師派遣依頼の方法

電話またはメールにて、下記事務局までご連絡ください。

語りの時間や人数などの調整も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

≪事務局≫

国立市 市長室 平和・人権・ダイバーシティ推進係

電話 042-576-2111(内線256)

メールl sec_shichoshitsu@city.kunitachi.lg.jp

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
政策経営部 市長室 平和・人権・ダイバーシティ推進係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(31番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:229、256)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム