平成29年度「くにたち原爆体験伝承者講話」定期開催

更新日:平成29年10月31日

国立市では、被爆者の高齢化が進む中、市内在住の被爆者の体験と平和への思いを受け継ぎ、幅広く伝えるための伝承者を育成することを目的として、平成27年1月から28年3月まで「くにたち原爆体験伝承者育成プロジェクト」を実施しました。育成プロジェクトを修了し、市が伝承者として認定した19名が、現在、中央図書館、公民館で定期的に講話を行っています。ぜひ、お越しください。

1 証言者

桂 茂之氏(くにたち桜会会長 長崎で被爆)

平田 忠道氏(くにたち桜会副会長 広島で被爆)

2 伝承者

19名(長崎伝承9名 広島伝承10名)

3 講話内容

(1)被爆の実相(戦時下の状況、被爆時の状況、原爆の諸影響等)

(2)被爆証言者の体験、平和への願い

(3)伝承者としての平和への思い

4 参加費

無料

5 平成29年度の開催日

平成29年度の開催日・場所・内容
日程 開催場所 内容
9月3日(日曜日)*終了しました 中央図書館・お話室 広島伝承
10月21日(土曜日)*終了しました 公民館・3階集会室 長崎伝承
11月5日(日曜日) 中央図書館・集会室 長崎伝承
12月16日(土曜日) 公民館・3階集会室 広島伝承
平成30年1月14日(日曜日) 中央図書館・お話室 長崎伝承
2月17日(土曜日) 公民館・3階集会室 長崎伝承
3月24日(土曜日) 公民館・ロビー 長崎伝承
  • 開催時間は、午後2時から2時50分
  • 定員:各回20名(当日先着順)。直接会場にお越しください。
  • (注)学校講話と児童館講話も行っています。詳細についてはお問い合わせください。

原爆体験伝承者

くにたち中央図書館

国立市公民館

国立市平和都市宣言

「くにたち平和の日」

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
政策経営部 市長室 平和・人権・ダイバーシティ推進係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(31番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:229、256)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム