特別定額給付金(1人あたり10万円)について

更新日:令和2年5月25日

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、1人あたり10万円の特別定額給付金の給付事業を実施します。

郵送用の申請書は、5月27日(水曜日)以降、順次各世帯に発送する予定です。

特別定額給付金の郵送申請について

オンライン申請の受付は、5月15日(金曜日)より行っています。

特別定額給付金のオンライン申請について

給付金についてよくお問い合わせいただく質問について、以下のページに掲載しています。

お問い合わせいただく前にこちらもご覧ください。

【特別定額給付金(10万円)・よくある質問】スケジュール

【特別定額給付金(10万円)・よくある質問】対象となる方

【特別定額給付金(10万円)・よくある質問】申請の手続き

【特別定額給付金(10万円)・よくある質問】給付金の受け取り

給付金専用の直通電話を開設しました

5月18日(月曜日)より、国立市の特別定額給付金担当への直通電話を開設しました。

特別定額給付金についてのお問い合わせは、こちらの番号に直接おかけください。

【特別定額給付金担当の直通電話】

042-505-6200 (平日の午前9時から午後4時まで)

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、市役所への来庁はお控えいただき、電話でお問い合わせください。

スケジュール

国立市でも、市民の皆様に1日も早く支給が実現できるよう準備を行ってまいります。

現時点でのスケジュールは、以下のとおりです。

オンライン申請の受付開始:5月15日(金曜日)より受付中

申請書の発送:5月27日(水曜日)以降、順次発送(予定)

申請書を発送し次第、郵送での受付を開始します。

申請からおおむね2週間程度で口座に入金される見込みです(申請の混雑状況などにより前後します)。

 

(注)オンライン申請に必要なマイナンバーカードの発行には、おおむね1ヶ月程度かかりますので、未発行の場合は郵送での給付金申請をご利用ください。

また、この機会にあわせてマイナンバーカードの発行もご検討ください。

DV被害等により避難されている方へ

特別定額給付金は、原則として住民票上の世帯主に全世帯員の分をまとめて給付しますが、配偶者からの暴力を理由に避難している場合など、要件を満たせば個別に給付を受けることができます。

詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

DV被害者の方への給付について

給付金をよそおった詐欺にご注意ください!

給付金詐欺の警告チラシ(総務省作成)

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!

市や総務省などが、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いしたり、給付金の給付のために手数料の振込みを求めたりすることは、絶対にありません。

給付金のことで国立市や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便やメールが届いたりしたら、すぐに警察にご連絡ください。

給付金詐欺の警告チラシ(総務省作成)(PDF:422.3KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。