特別定額給付金のオンライン申請について

更新日:令和2年5月18日

5月15日(金曜日)より、国立市民の方もオンライン申請ができるようになりました。

内容に不備が無ければ、申請からおおむね2週間程度で口座に入金される見込みです(申請の混雑状況などにより前後します)。

 

申請できる方

オンライン申請ができるのは、世帯主の方のみです。

世帯主が、全世帯員分をまとめて申請します。

ご家族などが代理でオンライン申請をすることはできません。

振込先口座も、世帯主名義の口座に限ります。

必要なもの

オンライン申請を行うためには、以下のものが必要です。

足りないものがある場合は、5月下旬(予定)に市から郵送する紙の申請書をご利用ください。

1.世帯主のマイナンバーカード

(注1) 顔写真が入ったプラスチック製のカードです。紙製の「通知カード」では申請できません。

(注2) カード表面の有効期限をご確認ください。「電子証明書の有効期限」もあわせてご確認ください。

2.パソコンと、マイナンバーカード対応のICカードリーダー または 対応機種のスマートフォン

(注1) ICカードリーダーやスマートフォンの対応機種は、以下のリンクからご確認ください。

【マイナポータル よくあるご質問】マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタはどこで確認できますか。(外部リンク)

【マイナポータル よくあるご質問】マイナポータルAPに対応しているスマートフォンを教えてください。(外部リンク)

(注2) パソコンやスマートフォンに「マイナポータルAP」というアプリケーションをインストールしておく必要があります。以下のリンク先からあらかじめインストールしてください。

【マイナポータル ぴったりサービス】動作環境(外部リンク)

3.マイナンバーカードを受け取るときに設定した暗証番号 (英数字6桁から16桁のもの)

(注) カード表面の「電子証明書の有効期限」をご確認ください。

4.振込先口座を確認できるもの (通帳やキャッシュカードの画像データ、インターネットバンキングの画面の写しなど)

(注) 世帯主名義の口座に限ります。

オンライン申請の方法

必要なものがそろっている方は、「ぴったりサービス」のサイトからオンライン申請ができます。

【オンライン申請はこちら】ぴったりサービス(外部リンク)

申請の手順については、総務省「特別定額給付金」のサイトをご覧ください。

【総務省ホームページ】特別定額給付金「オンラインで申請する」(外部リンク)

申請の期限

申請期限は8月31日(月曜日)までです。

お忘れのないようにお手続きください。

市民の皆様へのお願い

市役所にお越しいただいても給付金の申請はできません。

また、マイナンバーカードの暗証番号の再設定などに来庁される方が増えていますが、5月中には郵送申請用の申請書をお送りしますので、お急ぎでない方は来庁をお控えください。

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し、市民の皆様の安全を確保するための対応ですので、ご理解をいただきますようお願いいたします。

オンライン申請についてのお問い合わせ

マイナポータルの操作方法などについては、「マイナンバー総合フリーダイヤル」にお問い合わせください。
○連絡先 0120-95-0178
○応対時間

5月31日まで:9時30分から20時00分まで(平日、土日祝日ともに)

6月1日から:平日9時30分から20時00分まで、土日祝日9時30分から17時30分まで

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。