統一的な基準に基づく財務書類(平成28年度決算より)

更新日:平成30年6月13日

財務書類作成について

国立市では、平成20年度決算分より、「新地方公会計実務研究会報告書」に基づく「総務省方式改訂モデル」を採用し、財務書類4表(貸借対照表・行政コスト計算書・純資産変動計算書・資金収支計算書)を作成してきました。

平成27年1月、総務省から財務書類作成における全国共通の基本的なルールを定めた「統一的な基準による地方公会計マニュアル」が公表され、各地方公共団体において統一的な基準に基づき財務書類を作成することが要請されました。今回、国立市においても平成28年度決算分より、効果的で効率的な行財政運営につなげるために、統一的な基準に基づく財務書類を作成しました。

平成28年度決算

一般会計等財務書類(PDF:194.3KB)

全体会計財務書類(PDF:57.8KB)

連結会計財務書類(PDF:710.1KB)

固定資産台帳(平成28年度)(EXCEL:214.6KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
政策経営部 政策経営課 財政係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(32番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:223、227)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。