緊急事態宣言の解除に伴う市長メッセージ

更新日:令和2年5月26日

5月26日に東京都を含むすべての都道府県の緊急事態宣言が解除されました。東京都は「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」を示し、外出自粛や休業要請等の緩和を段階的に進めることとしております。

 

本市では、感染拡大を防止するため市内の公共施設の一部と市主催のイベントを6月30日まで閉館、中止することとしておりましたが、今般、東京都の緊急事態宣言が解除されたことを受け、都のロードマップを参考に、市内の公共施設の一部と市主催のイベントを順次、段階的に開館、開催いたします。

 

緊急事態宣言は解除となりましたが、今後状況に応じて、再度、自粛等の対応が必要となる事態も考えられます。市としましては、徹底した感染症予防対策を講じた上で、市民生活の正常化に向けきめ細やかに対応してまいります。市民・事業者の皆様におかれましても、生活や働く場での「新しい日常」「新しい生活様式」の定着に向け、私どもと一緒に取り組んでいただきますようご理解、ご協力をお願いいたします。

 

令和2年5月26日

国立市長 永見(ながみ) 理夫(かずお)

国立市及び関係団体が主催するイベント等に関する基本方針について

国立市及び関係団体が管理する施設について

市内公共施設の開館状況について(7月6日午前9時時点)

緊急事態宣言の一部地域の解除に伴う市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ〜「新しい日常」が定着した社会の構築に向けて〜(東京都ホームページ)

新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を公表しました(厚生労働省ホームページ)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。