平成30年度フォトアンドニュース

更新日:平成30年4月16日

「平成30年度新規採用辞令交付式」を行いました(平成30(2018)年4月2日)

保育士・栄養士の辞令交付式

保育士および栄養士を含む専門職の新規採用職員。「奉仕者としてがんばります」と、力強く宣誓を行いました。

新規採用辞令交付式

新たな仲間入りをした職員たちにあいさつをする永見市長。

4月2日、市では、平成30年度新規採用職員の辞令交付式を執り行いました。今年度は、保育士や栄養士などの専門職を含めた28名の職員が新たに仲間入りです。
式のあいさつで永見理夫市長は、「新入職員の皆さんに、今から期待でワクワクしています。行政では今、さまざまな分野に多くの人材が必要とされており、市民からのニーズは多様化および高度化しています。市民の皆さまのために全体の奉仕者として、また、国立市で奉職するご縁を大切に、これから精一杯がんばっていただきたい」と述べました。
これから28名の新入職員は、市民の皆さまのご意見やアドバイスを頂戴しながら日々の業務に努めていきます。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。