映画上映会「わたしはマララ」開催のお知らせ

更新日:平成29年6月27日

「わたしはマララ」映像イメージ

友人とマララ

6月23日(金曜日)から29日(木曜日)は、「男女共同参画週間」です。
すべての人が性別にかかわらず、互いにその人権を尊重しつつ、それぞれの個性と能力を十分発揮することができる男女共同参画社会の形成には、市民の皆さま一人ひとりの理解と取り組みが必要です。
市では、男女共同参画週間に先駆けて、映画の上映会を開催します。
映画上映会「わたしはマララ」開催のお知らせの詳細
分野

イベント

人権・平和・国際

内容 17歳でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイ氏は、パキスタンにおけるタリバン制圧下のなか、女子教育の必要性を訴え銃撃されたが一命を取りとめ、使命を果たすべく再び立ち上がる。
本気で世界を変えようとしている少女が、様々な活動をする姿、そして生い立ちや家族との絆を描いた感動のドキュメンタリー。
日時 午後2時から4時 上映時間(88分)
(午後1時30分開場)
場所 国立市公民館地下ホール (国立市中1-15-1)
費用 無料
備考 保育あり

(注)保育を希望される方は、6月5日(月曜日)から12日(月曜日)までに、下記問い合わせ先へお電話にてお申込ください。
保育の定員:先着6名
保育の対象:1歳から未就学児
申込

申込不要

当日先着順 (定員80名)


画像提供

 

(C)2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

問い合わせ先

政策経営部 市長室 男女平等・人権・平和担当



住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(31番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:229、256)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム