財政改革審議会

更新日:平成30年7月11日

国立市財政改革審議会について

国立市では、市の財政に関する事項について調査及び審議を行う附属機関として、学識経験者4人及び市民委員8人の計12人の委員からなる「国立市財政改革審議会」を設置いたしました。
平成24年3月に第1回審議会が開催され、平成24年8月には中間答申の提出が、また平成25年8月21日には最終答申の提出がありました。

さらに、平成30年6月27日に最終答申提出以降及び今後の国立市の財政についての意見として、「国立市財政に関する意見書」が市長あてに提出されました。この意見書については、今後の財政運営の参考にさせていただきます。

意見書提出(会長)

意見書を市長に提出する田近会長

意見書提出(集合)

市長と財政改革審議会委員のみなさん

国立市財政に関する意見書(概要版)(PDF:338.9KB)

国立市財政に関する意見書(PDF:1.7MB)

国立市財政改革審議会設置条例(PDF:66.8KB)

財政改革審議会(過去の開催状況・資料等)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
政策経営部 政策経営課 財政係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(32番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:223、227)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。