新型コロナウイルス感染防止対策のための職員体制の縮小について

更新日:令和2年4月17日

市役所では、通常より縮小した職員体制で業務を行っています。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、国は「緊急事態宣言」を発令しました。

この中で、感染拡大防止のため、人との接触を最低7割、できれば8割軽減することが求められています。

市では、感染拡大防止対策と職員の罹患を予防することで、行政機能を維持し、必要なサービスを提供するため、各部署において、交代制等をとり、通常より少ない人数で業務にあたっています。

縮小した職員体制での業務運営となりますので、通常よりお時間をいただくなど、ご迷惑をおかけする場合がございますが、ご協力をお願いいたします。

期間

令和2年4月13日(月曜日)から5月6日(水曜日)

(注)情勢の変化等により伸びる場合があります。

 

市民の皆様へ

・業務の優先度を考慮し、不急の業務を休止するなどします。

・継続する業務についても、通常よりお待ちいただく場合や処理に時間や日数を要する場合があります。

・緊急事態宣言が解除された後の手続きが可能なものは、解除後にお願いいたします。

・不急の各種相談・お問い合わせは、できる限り電子メール(ホームページ)、ファックス、郵送等でお願いいたします。

・少ない人数で対応しているため、長時間のお電話には対応が困難な場合があります。あらかじめご了承ください。

新型コロナウイルス感染症対策に伴う市の業務体制の休止・縮小等について

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
行政管理部 職員課 人事・人材育成係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(33番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:261)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム