平成30年7月豪雨災害義援金の受付について

更新日:平成30年8月3日

平成30年7月豪雨災害義援金の受付について

国立市では、現在、日本赤十字社が行う「平成30年7月豪雨災害義援金」の受付を行っています。

 

平成30年7月からの豪雨災害により甚大な人的・物的被害を受けた被災地では、多数の死者、行方不明者、避難者が生じました。

 

被災者の心身の疲労は被災後数か月してからピークに達する例が多く、被災地の復興のためには、地道で息の長い支援が必要となっています。

 

この災害義援金は、被災地県に設置される災害義援金配分委員会を通じて全額が被災者へ配分されます。

皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

 

災害義援金名称

平成30年7月豪雨災害義援金

 

受付期間

平成30年7月10日(火曜日)から平成30年12月28日(金曜日)まで

(注)ただし、下記口座への直接の送金は、平成30年12月31日(月曜日)まで行えます。

 

受付窓口

1.国立市役所1階福祉総務課

 【平成30年8月1日までの受領額 241,483円】

ご希望の方には領収書を発行致します。

窓口で地域福祉推進係宛にお声かけください。

庁舎募金箱写真

 

2.国立駅前くにたち・こくぶんじ市民プラザ

 【平成30年8月1日までの受領額 1,733円】

駅前プラザ募金箱写真

 

受付口座

1.ゆうちょ銀行・郵便局

口座記号番号 00130-8-635289

口座加入者名 日赤平成30年7月豪雨災害義援金

・受領証をご希望の方は、通信欄に「受領証希望」と記載してください。

・ATMによる通常振込およびゆうちょダイレクトをご利用の場合は、所定の振込手数料がかかります。

 

2.メガバンク口座

・三井住友銀行 すずらん支店 普通預金 2787545

・三菱UFJ銀行 やまびこ支店 普通預金 2105538

・みずほ銀行 クヌギ支店 普通預金 0620405

【口座名義(上記3行共通)】日本赤十字社

・ご利用の金融機関や振込方法によっては、振込手数料が別途かかる場合があります。

・受領証をご希望の方は、「日本赤十字社パートナーシップ推進部」まで下記(1)から(6)の情報をご連絡ください。

 (1)氏名(受領証の宛名) (2)住所 (3)電話番号 (4)寄付日 (5)寄付額 (6)振込金融機関名及び支店名

 【連絡先】

郵便番号105-8521 東京都港区芝大門1-1-3

 日本赤十字社 パートナーシップ推進部

 電話 03-3437-7081

 


税制上の取り扱いについて

本救援金は、個人につきましては、所得税法第78条第2項第3号、法人につきましては、法人税法第37条第4項の規定に基づく寄附金に該当致します。なお、個人住民税に係る寄付金控除の対象とはなりません。

関連リンク

日本赤十字社ホームページ「平成30年7月豪雨災害義援金」

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 福祉総務課 地域福祉推進係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(3番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:152、408)
ファクス:042-576-2138
お問い合わせフォーム