しょうがいしゃがあたりまえに暮らすまち写真展-これまでの50年、そしてこれから、だれもがあたりまえに暮らすまちへ-

更新日:平成29年11月13日

opening

市制施行50周年記念事業として、市がこれまで「しょうがいのある人もない人もあたりまえに暮らせるまち」をめざしてきたことを物語る、貴重な写真やパネルを展示します。
しょうがいしゃがあたりまえに暮らすまち写真展-これまでの50年、そしてこれから、だれもがあたりまえに暮らすまちへ-の詳細
分野

イベント

文化・芸術,生涯学習・図書館,人権・平和・国際,ボランティア・市民活動,福祉・保険・健康

内容 写真やパネルの展示
日時 常時開催
11月18日(土曜日)から11月27日(月曜日) くにたち北市民プラザにて
11月28日(火曜日)から12月3日(日曜日) 国立市公民館にて
12月5日(火曜日)から12月9日(土曜日) くにたち福祉会館にて
場所 くにたち郷土文化館、くにたち北市民プラザ、国立市公民館、くにたち福祉会館
費用 無料
申込

申込不要

主催

しょうがいしゃがあたりまえに暮らすまち写真展実行委員会

協力

社会福祉法人 国立市社会福祉協議会

問い合わせ先

健康福祉部 しょうがいしゃ支援課 相談支援係



住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(5番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:148、179、405)
ファクス:042-573-1102
お問い合わせフォーム