老人ホーム等に入るには

更新日:平成28年7月1日

1.養護老人ホーム

対象者

原則として、65歳以上の方で下記の経済的状況、環境的状況の要件の内それぞれ1つを満たす方。

経済的状況

  1. 高齢者のいる世帯が生活保護を受けている場合。
  2. 世帯の生計中心者が市民税の非課税の場合。
  3. 災害などのため世帯の収入が激減し、生活が困窮している場合。

環境的状況

  1. 心身上の障害のため日常生活を送ることが困難であり、介護をしてくれる人がいない場合。
  2. 家族との折り合いが悪い場合。
  3. 住む所がない、また、あっても極めて環境が悪い場合。 

サービス内容

食事や日常生活上の必要なサービスが受けられます。利用者及び扶養義務者の所得により費用負担があります。

お問い合わせ

国立市役所内地域包括支援センター 042-576-2111 内線153,169

2.軽費老人ホーム・ケアハウス

対象者

 軽費老人ホームには、A型・B型があり 家庭環境や住宅事情などにより居宅にて生活するのが困難な60歳以上(夫婦の場合はどちらかが60歳以上)の方で、A型は月収おおむね35万円以下の方、B型はA型の要件を満たし、自炊のできる方。
 ケアハウスは60歳以上(夫婦の場合どちらかが60歳以上)の方で自炊ができない程度くらいの身体機能低下があり、独立して生活するのが不安な方。 

軽費老人ホームの種類

軽費老人ホームの種類
軽費老人ホーム(A型) 食事や日常生活に必要なサービスが受けられ、レクリエーション行事に参加。
軽費老人ホーム(B型) 通常は自炊して生活し、必要なとき相談をして、病気のとき給食などのサービスが受けられる。
ケアハウス 食事や日常生活に必要なサービスが受けられ、また必要に応じてホームヘルプなどの在宅サービスが受けられる。

利用料

軽費老人ホームは、利用者の所得に応じて負担。ケアハウスは、軽費老人ホーム同様の負担の他に、生活費・管理費等の負担があります。

お問い合わせ

直接各施設へお問い合わせください。

3.有料老人ホーム等

サービス内容

1 人暮らしや高齢者のみ世帯で生活するのに不安をお持ちの方等が、利用する施設です。入居時に入居一時金や、毎月管理運営費等を負担することで様々なサービスが受けられます。費用や入居対象者などは、施設ごとに異なります。

有料老人ホーム紹介施設

有料老人ホーム紹介施設一覧
名称 電話番号
全国有料老人ホーム協会 03-3548-1077
日本老人ホーム紹介サービスセンター 0120-807-407
民間介護施設紹介センター 0120-57-5950
多摩地域専門有料老人ホーム無料紹介センター 0120-8010-76

お問い合わせ

直接各施設へお問い合わせください。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 高齢者支援課 高齢者支援係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(2番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:154)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム