高齢者家具転倒防止器具等支給等事業

更新日:平成29年8月3日

対象世帯に対して、タンス、本棚、食器棚等の倒防止のための器具等を、合計150ポイントを限度として支給し、希望世帯には取付けを行います。

1.対象世帯

国立市内に居住し、住民登録があり、世帯全員の市民税が非課税の世帯で、75歳以上(昭和18年4月1日までに生まれた方)のひとり暮らし、または75歳以上の高齢者のみの世帯

(注)ただし、平成21年度から23年度に防災課、平成26年度から28年度に高齢者支援課から器具の支給を受けた世帯を除きます。

2.支給予定数

50世帯(申請数が50世帯を超えた場合は、抽選となります。)

3.申請受付期間

平成29年10月31日(火曜日)まで。

郵送可。平成29年10月31日(火曜日)消印有効。

4.支給予定器具等

支給予定器具の一覧
 

器具等名

ポイント

1

ベルト式耐震金具[タンスガード2](2本組み)

15

2

家具転倒防止板[ふんばる君](2本1組)

20

3

粘着耐震ゴム[透明耐震](4枚入り)

25

4

T型家具転倒防止器具[不動王](2個組み)

30

5

薄型テレビ用耐震シート[不動王シート](6枚入り)

25

6

突っ張り棒[マグニチュード7ML-35](2本組み)

家具から天井までの高さ25センチから35センチ

  • アイボリー

60

7

突っ張り棒[マグニチュード7ML-50](2本組み)

家具から天井までの高さ35センチから50センチ

  • アイボリー

60

8

突っ張り棒[マグニチュード7ML-80](2本組み)

家具から天井までの高さ50センチから80センチ

  • アイボリー

60

器具代や取付け費用はかかりません。ただし、取付け後の管理は自己責任となります。

5.申請書類

申請書類は受付窓口、北市民プラザ、地域包括支援センター北・泉・福祉会館各窓口にあります。下記からダウンロードもできます。

申請書(PDF:157.9KB)

申請書記載例(PDF:224.3KB)

6.申請受付窓口

高齢者支援課高齢者支援係(市役所1階 2番窓口)

(注)市民プラザ、地域包括支援センター窓口では受け付けませんので、ご注意ください。

<申請に必要なもの>

  • 高齢者世帯等家具転倒防止器具等支給等申請書(上記申請書類からダウンロードできます)
  • 印鑑
  • 本人確認のできるもの(保険証等)

(注)申請数が50世帯を超えた場合は、抽選で決定します。

7.支給決定

平成29年11月上旬に、支給決定、または却下の通知を発送します。

支給決定の方には、受け取り方法について、また、取付を希望する方にはそのご案内をさしあげます。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 高齢者支援課 高齢者支援係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(2番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:154)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。