結核・精神医療給付金

更新日:平成28年7月1日

以下の給付を受けるためには「受給者証」が必要です。受給者証交付申請をする事で自己負担額を給付されていることと同じになります。

結核医療給付金

  国民健康保険に加入されている方で、結核予防法の医療を受けている方のうち市民税非課税の方に5%の 自己負担額を給付します。(通院のみ)
(20歳未満の方は、その方を扶養している方が市民税非課税であること。)

精神医療給付金

  国民健康保険に加入されている方で、障害者自立支援法の医療を受けている方の属する世帯の中で国民健康保険に加入している方全員が市民税非課税である世帯の受診者の方に10%の自己負担額を給付します。(通院のみ)。
この受給者証の申請については、

  1. 結核医療給付金受給者証交付申請書 (以下の申請窓口にあります)
  2. 国保受給者証(精神通院)交付申請書 (以下の申請窓口にあります)
  3. 国民健康保険被保険者証
  4. 1については患者票、2については自立支援医療受給者証(精神通院)の写し
  5. 印かん

をお持ちになり以下の窓口に申請してください。

申請先

  • 結核医療給付金の申請は健康増進課国民健康保険係です。
  • 国立市国保受給者証(精神通院)交付の申請はしょうがいしゃ支援課手当・給付係です。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 健康増進課 国民健康保険係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(11番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:121、122)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム