消費者問題講演会「なにが問題か?―添加物と遺伝子組み換え作物」を2月16日に開催します

更新日:平成29年2月2日

「保存料無添加」「化学調味料不使用」「遺伝子組み換え作物不使用」など、スーパーマーケットなどに並ぶ加工食品には、さまざまな表示がなされています。安心・安全な食を考えるため、「遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン」の代表である天笠啓祐氏から、添加物や遺伝子組み換え作物の話題を中心にお話を伺います。ぜひお出でください。

 

日時

2月16日(木曜日)午後2時から午後4時

場所

市民総合体育案2階 第1・2会議室(富士見台2-48-1)

講師

天笠 啓祐氏(科学ジャーナリスト)

定員

40名(当日先着順)

共催

国立市消費者団体連絡会

 

消費者問題講演会ちらし(PDF:458.2KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 生活コミュニティ課 市民連携推進係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(21番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:176、191、193)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。