買い物をするときのお願い

更新日:令和2年4月9日

 新型コロナウイルス感染が拡大している状況の下、買い物をするときには感染予防に加え、他の方に感染させない気遣いも必要です。 お店によっては買物の仕方などを制限する場合があるので、ご理解・ご協力ください。

 

買い物の際には咳エチケットを守り、前後に手洗い・消毒をしましょう。

商品や買い物カゴに触れる手をこまめに洗い、消毒しましょう。

他のお客様や従業員の方々に不安を与えないためにも、マスクの着用等を心がけましょう。

従業員の方々も頑張っています。協力して買い物をしましょう。

転倒やケガをしないためにも、密集しないことが大事です。

必要な時に必要な分だけ買うようにし、買い占めはやめましょう。

混雑・密集を避けて買い物をしましょう。

人との距離を空けて、密集を避けると感染の危険性が下がります。

レジなどの列に並ぶ際には、十分に距離を空けるようにしましょう。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと(消費者庁HP)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 まちの振興課 コミュニティ・市民連携係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(21番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:176、191、193)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム