「f-Biz(エフビズ)センター長 小出宗昭氏 講演会」を開催します

更新日:平成31年3月5日

国立市への導入について一緒に考えてみませんか?

NHKなど各メディアで話題沸騰!富士市産業支援センター「f-Biz」センター長 小出 宗昭 氏講演会、開催決定!

現在、全国の自治体で富士市産業支援センター「f-Biz」をモデルとしたご当地ビズの設置が広がり、国立市でも導入の検討を進めています。このたび、f-Bizの創設者であり、現センター長の小出宗昭氏をお招きし、Bizモデルがなぜ増えているのか、”無料にして最強の経営相談”と言われるその手法や特徴などをお話しいただく講演会を開催します。

講演会後には小出氏へ直接質問ができる交流会も予定しております。国立市の中小企業の未来を決める重要な1日、この機会にぜひご参加ください!

詳細情報

○開催日時:2019年3月18日(月曜日) 午前9時から午前11時30分

○開催場所:国立市役所 3階 第1・2会議室

○講演内容:
講演会では、f-Bizの「徹底した当事者目線」「企業の強みを発掘」「費用の掛からない事業アイデアの提案」といった特徴や、これまでf-Bizで支援をして業績が良くなった事例などをお話ししていただきます。講演会後には、直接小出氏へ質問ができる交流会を予定しております。

○募集人数:先着50名のところ、ご好評につき増席中!→先着100名まで。

○応募方法:下記までお電話、ファックス、メールにてご応募ください。
応募先:国立市生活環境部まちの振興課商工観光係
電話:042-576-2111(内348)
ファクス:042-576-0264
メール:sec_machishinko@city.kunitachi.lg.jp

 

講師紹介

小出宗昭プロフィール

富士市産業支援センター「f-Biz」センター長
静岡銀行入行後、M&A担当などを経て、2001年、静岡市の創業支援施設「SOHOしずおか」へ出向。起業家創出と地域産業活性化に向けた支援活動が高く評価され、Japan Venture Award2005経済産業大臣表彰を受賞。
2008年に静岡県富士市が開設した公設民営の富士市産業支援センター「f-Biz」のセンター長に就任し現在に至る。徹底的に結果にこだわる経営相談を行い、これまでに1400件以上の新規ビジネスの立ち上げを支援、数多くの中小企業・小規模事業者の再生・創業を後押ししてきた。現在、その手法を取り入れたご当地ビズが全国に広まっている。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 まちの振興課 商工観光係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所1階(21番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:347、348)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム