立川防災航空祭における騒音軽減と安全対策を要請しました(令和元年度)

更新日:令和元年12月6日

令和元年11月9日(土曜日)に陸上自衛隊立川駐屯地で開催される「立川防災航空祭」に際して、航空機(ヘリコプター)の運航は、災害活動を想定した必要最小限に止め、騒音の軽減と会場内及び周辺の安全対策を徹底するよう陸上自衛隊立川駐屯地、警視庁航空隊、東京消防庁装備部航空隊に要請しました。

1.要請日

令和元年10月23日(水曜日)

2.要請先

  • 陸上自衛隊立川駐屯地司令
  • 東京消防庁装備部航空隊長
  • 警視庁航空隊長

3.要請者

立川飛行場周辺自治体連絡会
(立川市長、昭島市長、小平市長、日野市長、国分寺市長、国立市長、東大和市長、武蔵村山市長)

立川飛行場に関する共通の諸問題の解決に向けて、相互に協力し、情報交換、協議等を行うことを目的とし、平成24年3月から組織しています。

4.内容について

  1. 立川防災航空祭に関わる航空機の当日及び予行訓練時の飛行に当たっては、災害活動を想定した必要最小限の飛行にとどめ、航空機騒音の軽減に努めるとともに細心の注意を払うこと。特に編隊飛行に加え、体験搭乗飛行については、周辺地域への影響が大きいため中止すること。やむを得ず実施する場合は、必要最小限の飛行にとどめ、その必要性を広く周知すること。
  2. 会場内及び立川飛行場周辺の安全対策を徹底すること。

なお、イベントの予定や内容等については、下記の陸上自衛隊立川駐屯地のホームページでご確認ください。

陸上自衛隊立川駐屯地(外部リンク)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 環境政策課 環境政策係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(16番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:135、136)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム