ペットボトルのリサイクルについて

更新日:平成29年8月31日

ペットボトルの出し方

1 ペットボトルのキャップとラベルは必ずはずしてお出しください。(はずしたキャップとラベルは容器包装プラスチックとしてお出しください。)

  • キャップがついたままですと、集めたペットボトルを運搬しやすいよう圧縮する際の妨げになります。
  • キャップをはずした後に残るキャップリングはついたままで結構です。

2 中は軽くすすいでお出しください。(ペットボトルの中に中身が残っていると、リサイクルの妨げになります。)

ペットボトルの資源化

 ペットボトルは、収集されて環境センターに運ばれた後、作業員により手選別で異物が取り除かれ、圧縮梱包されてベールという1立方メートルのサイコロ状のものにされます。その後リサイクル業者に運ばれ、ボールペン作業着等の商品にリサイクルされて、お店等で販売されることとなります。

 

ペットボトルの販売店回収

 国立市ではEPR(拡大生産者責任)を推進しております。ペットボトルの回収BOXを設置してあるお店でお買い物をされた方は、市の収集にはなるべく出さずに、お店の回収BOXにお返しください。

関連情報

PETボトルリサイクル推進協議会(ペットボトルのリサイクルに関する情報を提供しているHPです) (外部リンク)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 ごみ減量課 清掃係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(17番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2119(直通)、042-576-2111(内線:141、142、143、149)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム