国立市公民館・NHK学園高等学校共催―子ども・若者の育ちを支える連続講座―

更新日:平成30年8月5日

  現代、子どもを取り巻く家庭的・社会的環境が大きく変化してきており、地域と家庭と学校が相互に連携しつつ、社会全体で子ども・若者を育てていくことが求められています。しかし、どのようにすれば地域で子どもの学びや育ちを支える事ができるのでしょうか。本講座は前半3回でまず、子ども・若者について「知る」ことをテーマとして、子どもとのかかわり方や子どもを取り巻く環境等を理解します。また後半(年明け、回数未定)では子ども・若者を実際に支えるためにどのようにすれば良いかを「学ぶ」サポーター養成講座を実施します。

第1回  講師・コーディネーター  青山 鉄兵(文教大学)
「子ども・若者との楽しいかかわり方について知る」

(注)前半残り2回は、発達障害や子ども・若者を取り巻く環境について理解する講座を9月に開催予定です。

日時

8月25日(土曜日) 午後1時から3時

場所 NHK学園高等学校 2階音楽室
(国立市富士見台2-36-2)(注)下記リンク先をご参照ください。
定員 50名(申込先着順)
申し込み 8月5日(日曜日)午前9時から
公民館電話 042(572)5141

NHK学園高等学校アクセス

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 公民館


住所:186-0004
国立市中1-15-1
施設のページ
電話:042-572-5141
お問い合わせフォーム