〈朗読講座〉ことばを楽しむ 発表会

更新日:平成30年11月5日

  今年7月から開催した、朗読講座の発表会です。講師のフリーアナウンサー・石井和子さんとともに、作品のことば・文章が表している情景や心情を考えながら練習を重ねてきました。
  発表する作品は、岡っ引きと奇妙な“神無月の押し込み強盗”とのそれぞれの想いが交錯する『神無月』、少年の日のほろ苦くも温かな思い出を描いた『一房の葡萄』です。また、歌舞伎十八番でおなじみの『外郎売り』を参加者のみなさんに朗読してもらうミニ体験コーナーもあります。ぜひお気軽にお越しください。

〈発表作品〉

『神無月』(宮部みゆき)

『一房の葡萄』(有島武郎)

時間 11月30日(金曜日) 午後2時から4時
場所 公民館 地下ホール
申し込み 申し込みは不要です。ご自由においでください。
問い合わせ:公民館電話 042(572)5141

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 公民館


住所:186-0004
国立市中1-15-1
施設のページ
電話:042-572-5141
お問い合わせフォーム