三原色で描く キミ子方式水彩画展

更新日:平成31年2月5日

  講座「シルバー学習室 第39期」の水彩画展を行います。三原色(赤・青・黄色)と白の絵の具で誰でも絵が描ける“キミ子方式”で描いた「もやし」「空」「毛糸の帽子」などを展示します。障害者センター「あさがお」、キミ子方式水彩画サークル「絵筆の会」との合同展です。

(注)「シルバー学習室」は市内に住む概ね60歳以上の方を対象に、料理、リトミック、自然観察、歴史、高齢者問題などを学んでいくなかで、新たな自分の発見や、受講者同士の交流・仲間づくりをしていく講座です。

時間 2月19日(火曜日) から24日(日曜日)
場所 公民館 1階市民交流ロビー
連絡先 公民館電話 042(572)5141
障害者センター電話042(573)3344

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 公民館


住所:186-0004
国立市中1-15-1
施設のページ
電話:042-572-5141
お問い合わせフォーム