鉱物の魅力

更新日:令和元年10月5日

講師 宮脇 律郎(りつろう)(国立科学博物館)

  ルビーやダイヤといった宝飾品として有名な宝石のほか、道具や薬として用いられる物、ギリシア神話に登場する物、歴史上の人物が愛した物など、世界には様々な鉱物が存在します。
  そして、地球などの天体を構成する鉱物の種類は5500種ほど知られ、長い年月をかけてその結晶に残された痕跡をたどることで、地球の誕生から今日までの成り立ちを読み解くこともできます。
  はるか昔から現代に至るまで、人々を魅了してきた鉱物について、そもそも鉱物とは何か、その生成、鉱物にまつわるエピソードなどを通して、人と鉱物の関わりについて学ぶ機会にしたいと思います。

時間 10月26日(土曜日) 午後2時から4時
場所 公民館 3階講座室
定員 35名(申込先着順)
申し込み 10月9日(水曜日)午前9時から
公民館電話 042(572)5141

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 公民館


住所:186-0004
国立市中1-15-1
施設のページ
電話:042-572-5141
お問い合わせフォーム